第6回(2015年)

『地下の中心で愛を叫ぶ!』

%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e4%b8%ad

企画・製作・プロデュース:小浜圭太郎 原案:松墨李 プロデューサー:丸山惠子 中村之音 脚本・監督 右田昌万 撮影・編集:荒木憲司 照明:下村芳樹 助監督:川畑友生 制作担当:世志男 録音:佐藤寛信 ヘアメイク:高取真樹/福田純子/清水友恵/萩野浩実 音楽:松田純一/古屋美和 ミックス・エンジニア:Hez,Robert Cameron 脚本協力:鈴木祐斗 スチール・メイキング:高橋基史/中村和樹 撮影協力:礒尾奈加子/柏谷健太
出演者:鳥羽潤/桃瀬美咲/桑原みずき/苗村大祐/鈴木菜絵/ 他
(2014年/日本/カラー/ステレオ/70分)2014©「地下の中心で愛を叫ぶ」フィルムパートナーズ
ライブハウスの終演時間はとっくに過ぎているのに地下アイドルヲタクの相田(鳥羽潤)はお目当ての女子と握手してご機嫌、そこへ次の出番のヴィジュアル系バンドのファンがなだれこみバンギャの紗智(桃瀬美咲)が「てめぇー、きめえんだよ!」相田にパンチを見舞う。それが二人の出会いだった…。やがて相田と紗智は仕事先で偶然出会い、いつしか惹かれ合っていく。そんな中、二人が応援する地下アイドルとヴィジュアル系メンバーの熱愛疑惑が発覚、双方のファンは激昂し、地下アイドルヲタクVSバンギャチームの悪質ないやがらせ合戦が繰り広げられる…。
ヲタクとバンギャの禁じられた恋を描いたライブハウス版「ウェストサイド物語」ともいえる、じわじわくる新感覚ラブコメディ!

 
『ア・ソート・オブ・へブン』

asortofheaven_1

監督:堤裕介/原田修平 整音:杉本崇志
主題歌:小笠藍「Fragments Of Something Unusual」

出演:石川絢子/寺内絵美子
(2014年/日本/17分)
二人の少女が出会った。世界はそのためにあった。暖かい朝の日差し、何かが始まるような青空、優しい雨降りの夜とどこまでも流れていく大きな川、忘れられたものと忘れられていくもの、始まるときと終わるとき、二人が立ち止まるといつでも全てそこにあって、だから二人は手を繋いで、永遠のキスをした。

 
『この坂道/This Uphill Climb』

this-uphill-climb_photo04

監督・脚本:宮本ともこ 撮影・照明:田辺清人 録音:伊藤裕規 編集:脇本一美 ヘアメイク:近藤あかね 音楽:大野恭史 助監督:乙黒恭平、金嶋朝陽 制作進行:内田沙季 ロケ協力:群馬県中之条町/伊参スタジオ映画祭実行委員会

出演者:上住マリア/安保匠/大倉順憲/沖山太一
(29分/2013年/日本)

坂道の上と下に建つ、ふたつの町工場。
下の工場は倒産寸前、上の工場は儲かっている。坂道の下に住む19歳の友梨亜は、隼人の父親が経営するネジ工場で働いている。自転車で懸命に坂をのぼってくる姿に惹かれた隼人は、友梨亜に結婚を申し込む。これで、工場を救えるかもしれない……。玉の輿を期待する友梨亜。だが、逆に隼人から工場をたためと迫られ、友梨亜は困惑する。

 

『優しさと泪と』

01

企画・製作:小浜圭太郎 監督・脚本 ・撮影:佐々木友紀 録音:山口 勉 ヘアメイク:福田純子 音楽:松田純一 メイキング:中村和樹

出演者:副島美咲/飯島英幸/広沢麻衣(バクステ外神田一丁目)/ 山田ジェームス武 /片山享/他
(2014年/日本/カラー/ステレオ/85分)
2014©「地下の中心で愛を叫ぶ」フィルムパートナーズ

美雪(福世優里)は親友の澪(副島美咲)に今度デートをする!とそんな話をしている。美雪の話を聞くと、まだそのデート相手と会ったことがないそうだ。そしてお互い顔も見たことない。そんな美雪を心配する澪だが・・・虎之介(飯島英幸)はあんな(広沢麻衣)に愛の告白を決意する。あんなをデートに誘い、いざ告白しようとするがあんなから告白される。そんなうきうき気分を親友の優斗(山田ジェームス武)に報告。幸せな日々を過ごすはずだったが・・・「親友」、「恋」、「友情」、「裏切り」、を澪のお説教と、虎之介の恋愛を中心に現代の恋愛を描いた物語。

 
『わたしの王子』

%e3%82%8f%e3%81%9f%e3%81%97%e3%81%ae%e7%8e%8b%e5%ad%90%e5%86%99%e7%9c%9f

監督:小田 学 撮影:辻 寛之 撮影助手:春木康輔 照明:高崎 信 録音:川嶋はる菜/宮崎花菜/大岩根 拳 美術:吉田夏奈/早川奈緒美 衣装:吉田夏奈 助監督:今村瑛一/舘野雄也 制作:松井 貴/安藤 馨 脚本:小田 学/平野 彰 編集:小田 学/杉本博史

出演者:松浦 渚/岡本七海/MAYA/松竹史桜/尾浜義男
(30分/日本)

転校を控えた高校生の奈緒は、最後の演劇大会に向けて、友情以上の感情を抱いている希美とのキスシーンが入った台本を書き上げる。
だが、些細な事で二人は仲違いしてしまう…。

 

『僕たちのマーチ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

監督・脚本・編集:村上祐介  製作:小玉昌直/indust-film 撮影・照明:岡本泰宏 音楽:0112yt 録音:松尾祐作/山田健司/山本明 撮影助手:太田達成/高橋浩司 写真・衣装・メイク:石井朋 フードコーディネート:元村美保/高橋美由起 撮影応援:公文辰也/山崎美紀/東晃次/小澤輝雄/島本将司

出演:吉田隆太/高木公介/よこえとも子/中井和味/木田健太/二階堂まり/白井久子/橋本智哉/山崎智恵/加藤貴広/森垣邦彦/平吹正名/高尾慎也/藤井正子/筧十蔵/箱木宏美/すがわらまゆ/海神みなみ/石井朋/村上英美子/早稲田うい/上杉シンヤ/岩佐裕一郎/トニー上原/田中靖人/松江貴広/迎恵実子
(2014/COLOR/STEREO/16:9/112分)

恐ろしく 過ぎ去っていく 時間の中 笑顔のあなたを 思う一日

不妊治療を続けながら、義理の親との関係に悩む香織、同性の恋人・とうたと日々を送りながらも、親の将来や結婚へのプレッシャーを感じている修。30歳を目前に、自分の将来に漠然と不安を抱えている美奈。そして、妻が急逝し、その傷を癒せないでいる陽一。
突きつけられる様々な事柄の中で、自分の人生をどう生きていくのか、自分なりの答えを見つけ出そうとする人達を描く群像劇。